すぐに使える500円ポイントGET‼

メルカリにおける「評価」に関する迷惑行為

この記事では
「評価」に関する迷惑行為について
解説しています。

トンすけ

メルカリで商品の評価に関する迷惑行為についてまとめてみました。

評価時の迷惑行為

評価時の迷惑行為は色々ありますが、特に以下の行為には注意が必要です。

  • 評価変更を強要すること
  • 特定の評価を行うよう強要すること
  • 複数回にわたり評価変更を依頼すること
  • 不適切な内容の評価
  • 評価を間違えること
  • 評価へ個人情報を記載すること
  • 自己都合で事務局へ評価を依頼すること
  • 評価をしないなど進行中の取引を放棄すること


注意点

メルカリにおける「評価」は、「荷物を受取りました」の意味合いではなく、「受け取った商品に問題ありませんでした」という意味合いなので、一度評価してしまうと変更や取引のキャンセルが難しくなってしまいます。
評価を行う場合、必ず商品を確認してください。

受取評価については、下記の記事を参考にしてください。
メルカリにおける「受取評価」の重要性


相手が受取評価をしてくれない場合、受取評価後のトラブルについては、下記の記事を参考にしてください。
取引相手が受取評価してくれない場合の解決方法取引終了後の返品・返金を要求された場合の対処方法


ひと言

トンすけ

メルカリにおいて「受取評価」は非常に大事ですので、忙しいからと中身の確認もせずに安易に評価を行っていけません。

コメントを残す