すぐに使える500円ポイントGET‼

荷物の運送状況が「伝票番号未登録」と表示される時に考えられる原因

この記事では
伝票番号未登録について
解説しています。

オモナガ

コンビニから発送した荷物の運送状況を確認したら、伝票番号未登録と表示されました。
伝票番号未登録とは、どういう状況でしょうか?

伝票番号未登録とは?

伝票番号未登録とは、追跡情報が引受する運送業者に反映されていない状態です。
原因とはいくつか考えられますが、データが反映されない原因の大半はシステム的な問題なので心配する必要はありませんが、場合によっては大きなトラブルにも発展しますので、1点だけ注意点を解説します。


追跡情報が反映されるタイミング

基本的にコンビニから荷物を差出ししても、すぐにデータが反映されるわけではありません。
追跡情報が反映されるタイミングは、コンビニに各運送業者(日本郵便・ヤマト運輸)が集荷に行き、各運送業者の端末で引受処理を行うことでデータが反映されます。

逆に言えば、データが反映されるまでは「伝票番号未登録」と表示されますので、コンビニで発送した時間によっては12時間以上伝票番号未登録と表示されることがあります。

運送会社がコンビニに集荷に行く時間は、各運送会社やコンビニにより異なりますが、以下のサイトにコンビニことに異なる集荷時間を調べる方法がありますので参考にしてください。


注意点

荷物を発送しても「伝票番号未登録」の状態が36時間以上続く場合は、何かしらトラブルが発生した可能性があると考えてもいいと思います。
考えられるトラブルは、集荷漏れ、紛失、サイズ超過による差戻しなどです。

「伝票番号未登録」の状態が24時間以上続く場合でも集荷担当者による追跡データの入力漏れというケースもありますが、匿名配送の場合は内務処理の手続き上、入力漏れが発生する可能性は極めて低いです。

コンビニにもよりますが、夕方16時くらいにコンビニから発送した場合、最長で20時間くらい「伝票番号未登録」の状態が続くこともあります。
特に繁忙期であれば少しデータが反映されるまで時間がかかることもありますが、さすがに36時間以上データが反映されないことは考えにくいので、発送手続きから36時間を1つの目安にしてください。

※コンビニから発送した場合のみで、郵便局やヤマトの営業所から発送した場合はリアルタイムでデータが反映されます。

コメントを残す