メルカリのグレーゾーンを見れる合言葉「確認用」

この記事では
メルカリの闇について
解説しています。

ぎん太

メルカリに出品されている変な商品やネタ商品、トラブル中の取引などを探す方法はありますか?

メルカリのグレーゾーン

メルカリには日々色々な商品が出品され、多くの取引が行われています。
その中でトラブルに発展するケースも少なからずあると思いますし、実際に何かしらトラブルになっているグレーゾーンを探すことは可能です。


魔法の言葉

メルカリの検索フォームで「確認用」と検索すれば、何かしらの理由でトラブルに発展してる取引を見ることができます。
中にはオーダー商品などの仕上がり状況確認なども多いですが、よく探してみるとコメント欄でバチバチにやりあっている取引も多々あります。

トラブルに発展している取引の大半は、商品説明が不十分なケースが多いので、商品説明の重要さを改めて痛感できます。
対応があまりにも酷い場合、同じ人が何回もトラブルに発展してる場合など、メルカリでは出品者が購入者を選ぶことができませんので、自己防衛の1つとしてブラックリストに追加することもできます。

確認用に紛れて、出品してはいけない商品、行っていけない取引もありますので、ある意味メルカリのグレーゾーンを見ることができます。


ひと言

トンすけ

良い部分より、悪い部分を正直に商品説明には記載すべきだと思います。
売れるものは多少問題があっても売れますし、売れないものは新品未使用でも売れません。

コメントを残す