すぐに使える500円ポイントGET‼

振込申請のタイミングについて

この記事では
振込申請のタイミングについて
解説しています。

うさ子

まとめて申請するべきか?1件づつ行うべきか?振込申請のタイミングがわかりません。
どのタイミングがベストですか?

振込申請のタイミング

振込申請のタイミングは、各個人の自由ですし、たぶん正解はありません。
振込申請する金額を決めている人もいれば、毎日決まった日に申請してる人もいると思いますが、たぶん一番多いのは何も考えてない(必要な時に申請する)と思います。

そこまで深刻に考える必要はありません。
以前みたいに、振込まで1週間かかっていたのであれば申請のタイミングを考えますが、今は必要だと思えばすぐに使えます。


注意点

振込手数料を考慮すると、やはりある程度貯まってから申請したほうがいいかと思います。

メルカリの場合、振込金額に関係なく手数料200円発生します。
売上げがあるたびに申請していたら、その都度振込手数料が200円発生することになりますので、回数をこなせばこなすほど手数料だけで大きな損をします。

ただし、メルカリの売上金は貯金ではありませんので、振込申請期限というのがあります。
振込申請期限を超えてしますと、売上金が失効しますのでご注意ください。
※振込申請期限は180日です。

売上金が失効した場合は、下記の記事を参考にしてください。
振込申請期限を過ぎて失効した売上金を振り込んでもらう方法


ひと言

トンすけ

振込手数料と振込申請期限だけ注意していれば、ご自分が好きなタイミングで大丈夫です。